page top

農用地の活動事例

農地法面への小段の設置

上田市稲倉棚田保全委員会では、長大で急傾斜の湖畔での草刈りを安全に行うため、丸太材で法面に小段を設置する活動を実施しています。

厚さ12cm、孔開け加工をした長さ2mほどの丸太に鉄筋をハンマーで打ち込み、かすがいで丸太同士を連結させることで、安全に作業を行うことができます。

丸太を法面に固定する

丸太を法面に固定する

ハンマーで鉄筋を丸太に固定

ハンマーで鉄筋を丸太に打ち込む

かすがいで丸太同士を固定

かすがいで丸太同士を固定

小段の様子1

小段の様子1

小段の様子2

小段の様子2

 

農用地の活動事例 一覧はこちら

農用地の活動事例